完全成功報酬制コンサルティング契約


日本のパートナーさんから「日本では対日デモのニュースが
報道されているが、そっちは大丈夫?」という電話を頂きました。

武漢で反日デモ、1000人規模の報道も 中国で3日連続(日本経済新聞)
↑このニュースのことですね。

一応、CCTV(中国中央テレビ)の”晩間新聞”というニュース番組(22:00)
をチェックしましたが、対日デモのことは報道されていませんでした。

こちら上海ではいたって平静です。
ビジネス上では全く影響なしです。話題にもあがりません。
街を歩いていても、地下鉄に乗っていても、全くいつも通りです。

いつも思いますが、日本の報道だけ見ていると、中国全土で大騒ぎ
になっているイメージですが、実際のところ、中国のごくごく一部
の動きのみです。一応注意はしたいと思いますが、心配するほどの
ことではないと思います。


浦東軟件園オフィスビル.jpg

さて、今日はある日本の上場企業の現地法人のお客様と
各種IT製品の中国市場での販売サポートの件で
打ち合わせに行ってきました。

先方は日本本社の役員と事業部長(上海の董事長も兼務)
上海現地法人の総経理(中国人)でした。
一方、こちらは私1名のみ。
多勢に無勢ですが、こういうシチュエーションには慣れています。


写真は上海浦東軟件園(上海浦東ソフトウェアパーク)です。
広大な敷地内に世界各国から進出してきているソフトウェア
会社が集結しています。

浦東軟件園食堂.jpg

敷地内には食堂やローソン

浦東軟件園運動場.jpg

運動場もあり、オフィスというより、さながら
大学のキャンパスのような場所です。


さて、肝心の打ち合わせですが、結果は、一応○です。
新規顧客開拓、販売チャネル構築の2点について
成功報酬制のコンサルティング契約を締結して
頂くことで決定しました。

実は今回は2度目のチャレンジでした。
1回目は3年前に提案し、ことごとく却下され
ました。そういう意味では今回契約が成立し
嬉しい限りです。

ただ、完全成功報酬制ですので、契約しただけでは
全く意味がありません。
成果を出さなくては1元も入金はないわけです。
結果が全てっていうわけです。

厳しい契約ですが、成果が出せれば大きなビジネス
になります。


中国市場では世界各国の大企業から中小企業、
中国国内の大手、中小が入り乱れて競争しています。
市場はとてつもなく大きいですが、競争相手も多いです。

ですので、そう楽には製品販売させてもらえません。

たとえ日本で実績がある製品でも、それだけでは
NGです。逆に日本で実績があるかないかは無関係
とも言えるかも知れません。

今回のお客様は大企業です。
弊社単独で販売活動を必死にしても、大手企業さん
にとって満足して頂けるような売上は到底達成でき
ません。

そこで提案したのは、弊社で販売チェネル、要するに
中国現地の販売力がある販売パートナーを開拓し、
お客様の販売代理店として契約成立させ、組織的に
販売活動を展開するという提案をしました。

これが見事に功を奏し、30分ほどの打ち合わせで
即決できました。

このビジネスは中長期的なビジネスです。
何とか2011年の早い時期に目に見える成果を
出せるように準備を開始します。


実は秘策があります。

ある中国現地の大手ローカル企業(上場企業)に
知り合い(友人)がおり、事前に話をしてあります。
もちろん中国国内での販売力はピカイチです。

でもまだわかりません。

こことお客様の販売提携を成立させることに成功すれば。。。。
ひょっとして。。。。

ちょっとワクワク、ドキドキしてきました。

このビジネスで成果が出せれば、この上海起業ストーリーも
かなり面白い展開が期待できます。

まだまだ時間はかかりそうですが、是非そうなるように
頑張りたいと思います。




公式サイト「中国オフショア開発/中国ビジネスサポートサイト
日本とアジアをつなぐBtoBマッチングサイトAsiaGATE(アジアゲイト)

↓もし宜しければ、いいね!クリック、宜しくお願いします。

↓最後まで読んで頂き、感謝です。もし宜しければ、応援(クリック)宜しくお願いします!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村


posted by モフー at 00:00 | 上海 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お尋ねします、知人が中国へ空気清浄機・マスクを販路拡大を考えていますが、商品を一括納入できる販路を探しています。もし御社で可能であれば資料等送付させていただきます。ただし条件がありまして、すべての費用は成功報酬の中から支払います。商品のロットは最低1000台以上です。ご検討頂きますよう宜しくお願い致します。
Posted by 村上義行 at 2014年04月19日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166201549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。