上海起業10年目突入


2004年3月29日。これは会社の創立記念日です。
ですので今年で10年目突入です。

過去を振り返るのはまだ早いのですが、
少しだけ振り返ってみます。

会社設立当初の2004年は
上海現地のソフト会社さん向けに
人材教育からスタートし、まずまずの成果が
出せました。

しかし、自分自身で講師をしていたため
自分の工数以上の発展はできないことに
気づきました。

講師を育成することも考えたのですが、研修内容
から考えて、時間がかかり、簡単ではないと思い、
結局、悩んだ末、きっぱり事業転換することに
しました。

2005年からはやはり自分が最も得意とする
オフショア開発関係を主要事業にすべきと
考えました。

上海にいながらにして、日本のお客さんに
どうアプローチするかなど、あれこれ考えた
ものです。

普通にソフト開発会社をやっても到底勝負できない
と考え、自分の強みを生かす形で、コンサルティング
会社として、日本企業様向けに最適な発注先パートナー
を選定するサポートを始めました。

しかし、当初はビジネスモデルがなかなかしっくりせず
試行錯誤の連続。
ここからしばらく苦しい時代が始まります。
実は、途中、もうやめようかと思ったことも何度もあります。

「こんなのビジネスになるわけないだろっ」と
罵声を浴びせられたり、「大変だね。利益出せるの?」
と皮肉っぽく言われたりもしました。悔しかったです。

しかし、少しずつ実績を積み上げ、2007年頃は
まずまずの売上を立てられるようになりました。

その後も順調に推移し、喜んでいたのも束の間、
リーマンショックに遭遇します。

少々調子に乗ってしまっていたのでしょう。
また、大きな経営判断ミスをひとつしてしまいました。
さらに全くリスク対策もしていませんでした。
わかっていたはずなのに。。。
したがって、会社は瀕死の状態です。

いろいろと考えた時期でもあります。

やはりせっかく上海にいるのだから
目の前の中国市場を目指すべきと
考え始め、中国国内シフトをスタート
した時期です。

オフショア開発も並行しながら、中国国内
市場を目指す営業を始め、中国国内の
お客様からの売上比率が2011年から徐々に
上がり、2012年は完全に逆転しました。

幸運にも良いお客様に恵まれ、2012年は
会社設立以来、売上、利益とも最高記録を
更新しました。

今年は急激な円安により、オフショア開発は
元気がありませんが、中国国内事業のお陰で
今のところ順調です。

逆にこの急激な円安を利用し、逆オフショア
開発(中国から日本への開発委託)を一部
やってみたりもしました。ソフトウェア開発
の分野によっては、日本と中国のコスト差が
あまりなく、メリット大だと思います。


しかし、最近は雲行きが怪しい気配も出て
きた気がします。

上海そのものは相変わらず活気があります。
現地の日系企業さんも頑張っています。

頑張っているけれども、昨今の日中関係の
問題もやはり影響が出てきている感じです。
解決の兆しもいまのところ見えない感じも
しますし。。。

しかし、理由はどうあれ、生き残らないと。。。
そして発展しないと。。。

いざというとき、助けてもらえる親会社が
あるわけでもないし、資金的にも潤沢では
ない個人会社ですから。。。

リスク分散、新規顧客開拓、新規事業企画
などなど、毎日あれこれ考えています。
従来とは違った分野のこともやりたいと
思っています。

こういうときの方が、私個人的には
志気が上がり、充実してます。

これからの上海起業ストーリーの展開が
また楽しみになってきました!

上海 システム開発オフショア開発 中国オフショア開発 本



タグ:起業
↓もし宜しければ、いいね!クリック、宜しくお願いします。

↓最後まで読んで頂き、感謝です。もし宜しければ、応援(クリック)宜しくお願いします!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村


posted by モフー at 01:31 | 上海 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危機感と緊張感


こちら上海では昨日から中秋節+国慶節の
8連休が始まりました。

今日は、久々にホッと、一息ついています。

月餅も飽きるほど食べてます。
昨晩は中秋節、見事な満月でした。
私は家族+親戚の総勢14名で近所の海鮮料理店へ。


ここ最近、気がつくと、新しい案件や新規事業
で、とにかく突っ走っていたという感じです。

いまはちょっと小休止。
この休みは一度立ち止まって、じっくり
今後のビジネス展開について、考えようと
思っています。


今年は上海で起業9年目ですが
今までで一番成果が出せる年になりそうです。

幸運にも良いお客様に恵まれ、いつも感謝
しています。この感謝の気持ちはいつまでも
絶対に忘れません!


この勢いでさらに来年は。。。と考えて
いた矢先、、、起きてしまいましたね。

よりによって、40周年の記念すべき年に。。。

多くの方から「大丈夫なの?」「生きてるか?」
「気を付けて」などなど、連絡を頂いています。
有り難うございます!

上海は、私自身、いつもより意識して気をつける
ようにしていますが、周囲は別に気にしていない
ようです。生活面でも普段通りです。


ビジネス面でも、いまのところ、幸いにも影響は
全く出ていません。不思議なのですが、むしろ
普段より、新規の引き合いを頂くことが増えており
新規受注も順調に決まっています。

最近ホットな案件は
・iPhoneアプリ(SNS)
・オークションシステム関連
・広告原稿管理関連
・販売管理システム(POS)パッケージソフト選定〜導入(ハードウェア含む)
・ERPパッケージソフト選定〜導入(ハードウェア含む)
・財務パッケージソフト導入(ハードウェア含む)
・HDDデータ復旧ツール開発
・データ分析&シミュレーション
などなど。

さらに、長期休暇直前には、年間数百人月の業務アプリ
(流通、小売系:本部店舗管理システム)の打診も
頂きました。早速、体制提案していますが、休み明けも
提案活動が続きます。

その他、新規事業の人材紹介(人材会社と提携・販売代行)
も5人成約でき、順調な滑り出しです。

休み明けも楽しみです!


当面はOKなんですが、これで浮かれていてはいけない
ですね。

今回の問題、国と国の問題なので。。。
早期に解決となって欲しいですが、長引くことも想定して
おかないと。。。

そういう意味で危機感、緊張感を感じています。
リスクヘッジもしておかないと。。。

この休みは脳みそをリフレッシュしながら
知恵を絞ってみようと思います!

上海 システム開発上海 業務管理システム 開発オフショア開発 中国オフショア開発 本

↓もし宜しければ、いいね!クリック、宜しくお願いします。

↓最後まで読んで頂き、感謝です。もし宜しければ、応援(クリック)宜しくお願いします!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村


posted by モフー at 11:24 | 上海 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「太く短く」より「細く長く」のお付き合い


上海は夏真っ盛り、早くも38℃くらいまで気温上昇中です。
外に出た途端、むっとした空気、まるでサウナのようです。

さて最近のホットな開発案件は、
SNS、スマホアプリ(iOS)、上海現地での販売管理システム、中国全土向けコールセンター運営システム等々です。現在、協業して頂く提携パートナー様と一緒に提案活動中です。これらの案件、いずれも大きめのプロジェクトです。遅くとも今月中には結果が出ると思います。ちょっとワクワクします。

来週も新たなお客様から販売管理システムの打診を頂き、初回打ち合わせを予定しています。最近の傾向としては、上海現地の日系企業様から各種システム開発案件のご相談を頂く機会が増えてきている感触です。

打診=受注だったら、さぞかし急成長できていますが、そう甘くはありませんね。いずれにしてもお客様とは「太く短く」より「細く長く」のお付き合いを目指して、精一杯、誠意を持ったご提案をしていきたいと思います。もちろん「太く長く」になるように努力していきたいです。


その他、ホットなイベントとして、今月からオフィス移転しました。
オフィス移転のお知らせ

従来より地下鉄の駅から徒歩0分とアクセスアップしました。

officemap3.jpg

写真でご紹介します。

最寄り駅は地下鉄2号線北新jing駅です。5番口が一番近い出口です。
office01.JPG

5番口を出て左側に下記のようなビルの看板が見えます。
office02.JPG

看板に向かって左方向、ビルの裏側にオフィスフロアの入口があります。
office03.JPG

office04.JPG

入口を入ってエレベータで8階へ
office05.JPG

エレベータを降りて一番左奥の801室になります。
office06.JPG

ミーティングコーナー
office07.JPG

オフィスから見た風景
office08.JPG

こんな感じです。

もしお近くにお越しの節は、お気軽に!

さて、少しだけですがバージョンアップした新オフィスで
今年もあと半分。サウナのような暑さにも負けずに
心機一転頑張っていきたいと思います。

今後の上海起業ストーリーの行く末をお楽しみに!


上海 システム開発オフショア開発 中国オフショア開発 本

↓もし宜しければ、いいね!クリック、宜しくお願いします。

↓最後まで読んで頂き、感謝です。もし宜しければ、応援(クリック)宜しくお願いします!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村


posted by モフー at 15:18 | 上海 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やるべきことは無限にある!


南京路歩行街.jpg

こちら上海は、早くも夏っぽくなってきました。

街行く人々のほとんどは半袖姿です。
短パンにTシャツの欧米人もチラホラです。


2012年も既に3分の1が終わりました。
いつもながら、時間が経つのは早いものです。

事業の方はいまのところまずまずの状況。
まだまだ油断できませんが
幸運にも少し安定してきた感じがします。

これもひとえに
日頃お世話になっているお客様や
提携パートナー各社様のお陰です。
感謝の気持ちは絶対に忘れません。

私ひとりじゃ、何もできませんから!

でも、まだまだ満足していませんよ。
これからもっともっと前進しなければ。。。
と、いつも考えています。


で、いまも、いろいろ考え中です。

大規模でなくても良いので
定期的なセミナーみたいなことは
できないだろうか?

中国現地のソリューションビジネス、
あるいは中国ビジネス全般の有識者の
方を招き、講演して頂き、そこで
フランクに情報交換できるような場を
提供できないか・・・


また、オフショア開発に初めて
チャレンジしようとしている
日本企業様にとって、役に立つ情報を
発信するような方法はないか・・・

”情報は情報を発信するところに集まる”
これは絶対当たっていると思います。

まだまだ、やるべきことは無限にありそうです!


公式サイト「中国(上海)ビジネスサポートサイト
公式サイト「中国オフショア開発/中国ビジネスサポートサイト
公式ブログ「オフショア開発・中国ソリューションビジネス最前線
日本とアジアをつなぐBtoBマッチングサイトAsiaGATE(アジアゲイト)

↓もし宜しければ、いいね!クリック、宜しくお願いします。

↓最後まで読んで頂き、感謝です。もし宜しければ、応援(クリック)宜しくお願いします!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村


posted by モフー at 01:18 | 上海 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波乱の幕開け!目が覚めるような緊急連絡


CIMG0011.JPG

  今日1月29日は、春節休み明け初日。
 今日から通常業務に戻りました。

  これで日本、中国ともに正月が明け
 本当の意味で中国ビジネスの2012年が
 幕開けです。


  でも今日、日本は日曜日ですし。。

 中国は休み明け初日なので、
 ボチボチ行こうかと思っていた矢先

 目が覚めるような緊急連絡が。。。


 全身に緊張感が走りました。

 一気に頭の中が本気モードになって
 しまいました。



  かれこれ半年ほど前のこと。

 ある日本企業の社長さんから

 「中国市場で△△△のビジネスを
 考えている」

 「もし技術的に実現出来れば
 ○○政府からもバックアップを
 得られる」

 「△△△の技術を持つ現地の信頼できる
 協業パートナーを探し、このビジネスを
 実現して欲しい」

 という依頼を頂きました。

  いろいろと検討、調整を行い、弊社の
 中国全土の提携パートナー約60社の中から
 最適と思われるA社を提案しました。


  その後、具体化に向け、地方政府に
 デモも行い、技術的にはOKとなり
 あとはGOサインを待つのみの
 段階まで漕ぎ着けました。


  しかし、その後、システム開発投資額が
 小さくないため、日本のお客様も
 そう簡単には意志決定できません。

 「本当に需要はあるのか?」
 「投資対効果は?」
 当然気になるところだと思います。


  いや、もしかしたら、リスク回避で
 投資を断念しようとしているのかも?
 と心配になってきていたところです。



  今日、A社の総経理からの緊急連絡で
 全身に緊張感が走りました。

 ある意味、予測的中ではありますが
 当たって欲しくない予測でした。


  今回、採用しようとしている技術は
 A社が中国市場の総代理でもあり、
 かつ技術的にも全て把握しています。


  ある地方都市の中国企業が、我々が
 考えていたことと同じビジネスモデルで
 A社に猛烈にアプローチ
 (技術的な協力依頼)してきている
 とのことです。

  しかも本ビジネスにおいて、独占契約
 したいと。。。



  A社総経理とは、会社創業以来のお付き
 合いで、信頼関係も厚いため、弊社案件
 を最優先したいと言ってくれていますが。。。

 あまりずるずると、このまま意志決定が
 遅れると。。。

 客観的に見て、形勢は決して楽観視
 できない状況です。


  しかし、逆の発想で考えると、
 競合他社出現=中国市場に大きな需要あり
 という証拠でもあります。




  競合他社の投資意志決定者は、もちろん
 中国人のバリバリの事業家です。

 『市場に需要あり』
 『大きな利益を出せる可能性あり』

 と直感的に思ったら

 とにかく積極的かつ早い意志決定で
 行動してきます。

  時と場合により
 「質よりスピード重視」ということですね。



 しかし、ここで。。。

 こんなことで。。。

 諦めるわけにはいかないです。
 今までの苦労が水泡に帰します。

 
  ここまで漕ぎ着けたのですから
 お客様には是非とも勝って頂きたいと
 心底思います。


  何とか形勢逆転すべく、早急な対策を
 打ちます。


 やはり

「自分が考えていることは
 他の誰かも考えている」

 ということを改めて肝に銘じなくては。。。



 2012年、幕開け早々、波乱のスタート
 となりました。

 今後の上海起業ストーリーに乞うご期待!


公式サイト「中国(上海)ビジネスサポートサイト
公式サイト「中国オフショア開発/中国ビジネスサポートサイト
公式ブログ「オフショア開発・中国ソリューションビジネス最前線
日本とアジアをつなぐBtoBマッチングサイトAsiaGATE(アジアゲイト)



↓もし宜しければ、いいね!クリック、宜しくお願いします。

↓最後まで読んで頂き、感謝です。もし宜しければ、応援(クリック)宜しくお願いします!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村


posted by モフー at 00:32 | 上海 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。